ひだまりの泉―荻の湯ー新装開店してから初訪問でございます\(^o^)/\(^o^)/!-①

荻の湯―台東区5番
 あはは!台東区スタンプラリーも参戦さヾ(๑╹◡╹)ノ"!ヾ(๑╹◡╹)ノ"!
 墨田区と・江戸川区でいっぱい・イッパイの気がしてたけど・・・この際台東区スタンプラリーと「地ラムネ・地サイダー」祭りも兼ねて行くよ
 駐車場代が高いから、夜遅くなってから行くよ!道路も空いているよ!」って思っていたけど…アチラ・コチラで工事渋滞してました( ;∀;)
 某江戸川区の銭湯で女性のお遍路さんに会いました。彼女が絶賛するの!「ともかくすごいから行ってみて!」って!でっ、「缶バッジも貰えちゃうから行くか!ついでだからいつもと違うイレギュラーになるけど・・・台東区行きますか!」になりました。イレギュラーって言うのは何時もは激熱湯道場の帝国湯さんからスタートするからよ!一寸浮気します(笑)
 凄い立派なビル!もともと立派なビルだったけど・・・超立派なビルになっていましたΣ(・□・;) Σ(゚д゚lll)
 1Fがチャリンコ置場、2Fがフロントとお食事処、3Fが男性、4Fが女性の作り、エレベーターもあるけどもちろん階段で行くよあたしゃ(笑)
 一寸過去ネタでして…いつもスミマセンm(._.)m!m(._.)m!この時は「地ラムネ・地サイダー祭り」の缶バッジ狙いだったからお電話していきました
 缶バッジはラスト10個切る中でもちろん「荻の湯さんの名前入りのバッジ」をゲットよ!聞いた話によりますと・・・みなさん「ゆッポ君」、「富士山」などの絵柄バッジを欲しがるとの事ですが…わたしゃ「荻の湯」さんとかのお風呂の名前入りが欲しいのよ(笑)
 もちろんサイダー大人買いよ!いつも帰りの車の中で数本は無くなるよ(笑)
 浴場入口正面にはピンクの富士山の絵ヾ(๑╹◡╹)ノ"!ヾ(๑╹◡╹)ノ"!きゅあー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*!この優しい色合いは田中さんだね!今、ネットで見たら男湯はゴージャスな尾形光琳?琳派風な○まる~い感じのお山の絵、松や桜が咲いているお山の縁取りが金色のゴージャスな絵でした╰(*´︶`*)╯♡!ネット検索したら写真いっぱい出てきました\(^o^)/\(^o^)/
 もちろんこのネタ書くのにも大助かりでございましたm(._.)m!m(._.)m& (°_°) (⌒-⌒; )!
 浴場周りの上は明るい木目調の合板、下は20×20センチの薄いグレータイル、入り口付近と水風呂辺りのタイルは30×60センチのグレー横縞のマーブルもお高そうなマーブルよ
 浴場入って左手直ぐに掛け湯、40×40×100センチかな?縦長10センチの菱形の青タイル、たまに黄色、オレンジバージョンのアクセントあります。
 左手に進みますと、掛け湯の次に水風呂、3畳以上あるかな?浴槽内側は3×3センチの青緑、浴槽ヘリと外側はグレー石、その奥に別料金のスチームサウナ、一番奥に別料金のサウナ、この日は時間が無かったのでサウナ類は不明ですm(._.)m!m(._.)m!何時か行けたらね!
 水風呂の横の壁には40×40センチの青グレー系タイルが縦4枚、横5枚並んでいました。模様はドイリー、菱形、丸などなどいろいろでとても書けませんですm(._.)m!m(._.)m!
 左手に浴槽、右手にカラン、その間をズット奥まで進むと岩風呂エリアとなります。
 サウナへの通路挿んで奥に4.5畳の薬湯、この日は赤いお湯だから「温浴素じっこう」かしら?「軟水」よ!サウナへの通路側には3~4人が座れる椅子が有ります。椅子は20×20センチの青+グレーって配色でしょうか?
 そして唐突に明日に続くのでしたいつもすみません
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック