湯どんぶり栄湯ー改装後初訪問ヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

湯どんぶり栄湯―台東区16番
 兼ねてから行きたいと思っていた湯どんぶり栄湯さんに台東区スタンプラリーに便乗して行って来ました(╹◡╹)♡
 駐車場は直ぐ横では無くてチョット離れた所、チャリは玄関の反対側の建物の中に新設されていました
 フロントや内湯は薬湯も含めて前と同じだと思います( ̄^ ̄)ゞ(`_´)ゞ
 露天風呂が新設されていました〜♪( ´θ`)ノ
 前のお涼みが入口でございますp(^_^)q
 右手に露天エリアが広がります!凄く広いのΣ(・□・;) Σ(゚д゚lll)
 大きさの基準は実家の8畳の応接間がいくつって感じで換算しますから・・・こちらは応接間2.5個分はありましたので…約20畳になるのでしょうか?
 天井高くて広いのです天井は木かしら?近眼だから木とコンクリの区別がつきませんです。・°°・(>_<)・°°・。
 すぐ横の壁は網代壁、凝ってます(⌒▽⌒)!オシャレです!壁上は茶色の木、1/3には屋根、2つ有るゴザベンチにも屋根が有りました(╹◡╹)♡!
 オシャレしな壺庭も有ります(^O^)!何かのグリーンが数本、冬はツバキか山茶花植えてくれないかしら(我儘)?
 入り口入って直ぐ目の前に茶色の陶器で中がコバルト色の壺湯が2つ有るの!もちろん両方に入ったよ(笑)
 グレー系の石を使った岩風呂はそれこそ12畳は有りました
 白いお湯なので浴槽内側は不明だけど…浴槽外側は濃いグレー、薄いグレーの三角形、四角形がいろいろ、ふと横を見ると「ナノバブル温泉」って書いてあります。「あれ?ここは天然温泉だったかしら?」ともかく隠れてコソコソコソメモしました
 「メタケイ素酸、アルカリの天然温泉、ナノファインバブルの微細な泡が、天然温泉に溶けて、血行を良くし、身体を温め、毛穴の汚れも取り除いてくれます」とか何とか有りました
 壁の下はグレー石のスライス、床はグレーと白のいろんな大きさの三角や四角だけど、浴槽外側よりは2周り位小さいかな?ベンチで体操しているお姉様はずっと浴槽に入っていられる強者でした
 軟弱者(私)はあっという間に熱くなり、あっさりベンチでお姉様に負けじと体操してました(笑)!前から混んでいたけれど…さらに混んでまして、帰りは駐車場待ちの車がありました。
 開店と同時ラッシュしてきたかいが有りました\(^o^)/\(^o^)/!
 沢山ある過去ネタはここから辿って行ってくださいませ
http://87681255.at.webry.info/201610/article_19.html
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック