鶴の湯―台東区22番(多分)ー台東区・墨田区スタンプラリーその⑬

鶴の湯―台東区―多分22番
 エ~!前回も書きましたが、台東区の鶴の湯さんは3件(T-T)! !番号ちがっっていたらすみませんm(._.)m!m(._.)m!
 駐車場は前回と同じかしら?一寸歩いた所の60分200円、観光地だから…真夜中でなくてこのお値段はかなり…すっごくお安い方なのよ
 浴場周りの幾何学模様は3角形、斜め線、横線、縦線、ジグザグ模様、ペイズリー柄の6種類(自信無し)、たまに薄いピンク、グレーバージョン、黒バージョン、濃いグレーバージョンの色つきタイルがアクセントになっていました。その下は白い貝殻のリボン状のタイルがあるのです。
 お風呂は入って右のセンター側にサウナ、無料です\(^o^)/\(^o^)/!!5人が2段かしら?サウナ内側は5×30センチのグレー石、下は木でした。やっぱり今回もサウナのBGMはド演歌でございました
 続いてカランが2つかな?カラン台と浴槽ヘリは薄い茶色に黒、白、焦げ茶色の粒石?排水溝は白よ!
 続きのセンターには囲いのラドンのお湯は何故かいつも一人ぼっち(;_;)!サウナには人がイッパイなのに不思議?
 ラドンのお風呂は1.5畳かな?ラドン内側は5×10センチの肌色、前回白地と書いたラドン周りの壁は25×20センチのピンク地にグレーの斜め線に見えたのは(これまた)光線の加減でしょうか?m(._.)m!m(._.)m!たまに菱形に白い貝の模様(多分)のアクセントタイルありました。
 正面に2畳のシルキーバスだよ!浴槽内側は5×5センチの薄いクリーム?色は白いお湯だから不明でございますm(._.)m!m(._.)m!
 上・下2段のハイパージェット、座風呂は7点ジェットのボタン式、電気風呂は“揉むべい“かな?浴槽内側は5×5センチの薄いペパーミント、ステップは5×5センチの濃いペパーミント、浴槽ヘリは水風呂と同じの濃いグレー系の粒大御影石、一寸赤っぽく見えるのは光線加減かな?
 反対側の窓側にこちらも囲いの薬湯、広さはやっぱり1.5畳かな?全部で3畳ぐらいかしら?天井1/3のドーム型には白い棒と菱形2つのアクセント有りました。
 白桶、ペパーミント椅子でした。
 サウナで常連さんがこちら鶴の湯さんが如何に良いお風呂屋さんか熱く語ってくれまして私ヘロヘロでした(笑)!よって熱いよ~でして、激冷たい水風呂も難なくクリアしました(笑)!今日も演歌だよ~♪( ´θ`)ノ!程よく知っているのと全然知らないのが有りました。
 脱衣場はアイボリーマーブルのロッカー、格天井、白壁、金魚の居る前庭は溶岩の池かな?夜中ではないけれど既にど近眼の私には前庭の植物はヤツデが限界でしたm(._.)m!m(._.)m!
 浴場への入り口は30×45センチの白地に“きらきらラメ“の白っぽいお花の絵柄のタイル、床は40×40センチのヨシズ、縦方向と横方向で市松さんになってます\(^o^)/!市松さん好き!20円の被るドライヤーは白、前回も書きましたが中はモダンだけれど…イケてるレトロがイッパイ有る良い銭湯でございました
 常連さん達も下町おばちゃん&おばあちゃん達がとっても気さくで・・・会話も楽しく幸せなおフロタイムでした。ありがとう
 本日も両脇チャリカットでございますm(._.)m!m(._.)m!
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック