宝泉湯ー台東区スタンプラリーその3ーご主人はすこぶる親切でした*・'(*゚▽゚*)'・*:!

宝泉湯ー台東区6番
 台東区は今年の「めぐりんで湯めぐり」からスタンプを新しくしたということでタオルゲットよりもスタンプゲットに燃えました
 十四三さんデザインのハンコはそのままよ
 そして例によって世田谷区みたいに「ゲットできるだけゲットするぞ~fight!」根性が置きました(笑) σ(^_^;) (°_°) (⌒-⌒; )
 そして適当に廻っている内に「ゆっぽ君を探せ」もスタートいたしました!あらら!
 この時「ゆっポくんを探せ」で最後1つ足りない!「○○番が無いんですよ!」ってちょっと嘆き節を言いました。
 そしたらご主人いろいろ調べて下さってその番号の銭湯のヒントをくれましたm(._.)mm(._.)m!
 それからいろいろ巡りまして、某銭湯で「行く予定の銭湯に電話すると大抵教えてくれるわよ!」って言われました。
 この時はまだ「ゆっぽ君バッジ」ゼロだったので本当にうれしかったの!そしてその番号の銭湯に行きまして「ゆっぽ君バッジ」ゲットとなるのでした\(^o^)/\(^o^)/
 この日は一寸夜遅くなり過ぎまして、近所の揚げ物屋さんはとうに閉まっている時間でした(T-T)
 でも、夜だから駐車場は60分100円のお得なお値段\(^o^)/!\(^o^)/!
 もう一所懸命書くこともないだろと適当にメモりました。
 しか~し、過去ネタチョビットだったの(T-T)! あはは!こちらもリベンジだね
 でも良い銭湯だったからまた来たいし…!また来年頑張ろう
 フロント、玄関にそれは大きくて立派な熱帯魚の水槽が有るのよ!ご主人にお願いして謎のきれいな魚の写真を撮らせて頂きました
 そう言えば前も撮らせて頂いたんです!謎の魚の名前を友人に聞いて暫らくは覚えていたのに…もしかして同じ魚だったら間抜けですσ(^_^;) (°_°) (⌒-⌒; )
 浴場周りは25×30センチの薄い茶色に茶色のマーブル、カラン上はそれの緑バージョン、カラン台と浴槽ヘリは白黒グレー系の御影石、カラン下は40×40センチの粒大の緑茶色系の御影石、カランは窓から6.7.7.3(2だったかも?)の配置、排水溝は緑っぽいグレーかな?亀さん鏡、小豆色のシャワーヘッドでございます。
 入って左手の有料のサウナ、確か200円、次に台形1.5畳の水風呂の内側は5×5センチの水色、ステップは瑠璃色、浴槽はみんなこの配色です。
 センターに囲いのミストのお風呂は岩風呂風、薬湯も兼ねているのよ!いろんな色の御影石が使われてました。ミストのお風呂の横の壁は壁上の黒バージョン、お風呂のヘリは本物の石でした。
 他にお風呂はセンターから、ボデイ―エステ、座風呂、バイブラバス、柱は1.5×3センチのいろんな色のグレー、濃いのから薄いの有りました。天井10センチ幅の白?クリーム?浴場の床は10×10センチの水色と薄い茶色の市松さんです。
 お湯は激熱って思い出ないけど、水風呂はすこぶる冷たかったの!他所の方のブログに寄りますと井戸水との事でした
 縦長の脱衣場の左手がサウナの作り、ヨシズベンチ、籐のベビーベット、淡いパープルマーブルのロッカー、20円の被るドライヤーは白、木の床、常連さんのおば様達は来た時から帰る時までずっとお話に夢中でございました(笑)!こういう風景も下町ぽっくって好きでございます
 ロビーには100円マッサージ、20円マッサージありました。もちろん20円やりました。帰る時のご主人お挨拶も丁寧な良い銭湯でございました
http://87681255.at.webry.info/201210/article_12.html
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック