玉の湯ー堤柳湯ー7月第1週

玉の湯ー台東区18番
 こちらも前に2回来ました。よって今回で3回目です。その時はメモもないし行った記憶が一切ないという間抜け状態でした。でもなぜか雨が降っていたのだけは覚えていました。横から建物を見たら高い煙突でした。正面は昭和の建物って感じです。薬湯は「茶エキス配合、抹茶風呂、茶エキスに含まれるポリフェノールの働きによりお肌を程よく引き締め、潤いを保ちます。コクの有る香りが、リラックスさせてくれます」との説明ありました。浴槽内側は5✖5センチの水色、ヘリ・浴槽外側は茶、白、黒の御影石、奥に青系、正面は20✖20センチの白に灰色と黄色で都会の街のタイル、中に一つ赤い車と2本のヤシ、小さなサイズの街とヤシ1本が5ケ所、周り・センター・カラン上は20✖20センチのグレーに白で、蜘蛛の巣?、網?の様な模様、センター1番上と1mぐらいの所、壁の上には灰色、黒でS字の模様のアクセント有ります。カラン下は20✖20センチの白に黒、灰色の御影石、床は灰色風車、4枚の周りを風車白が囲んでいます。天井白い板で、1/3はドーム型、柱3✖10センチのグレーでした。番台、ベビーベッド、20円の被るドライヤー、高い天井とレトロなものがいっぱいでした。既にかなり夜遅いので次のことを考えると…急いでメモ取って上がりました。
画像

堤柳泉ー台東区14番
 駐車場1台、既に入ってました(T ^ T)!更に近所の駐車場はすべて満車(T ^ T)!歩いて7分ぐらいの所にやっと見つけました。20分100円で300円は覚悟しました。立派なビルで2階がフロントです。ご主人はとても丁寧な応対でした。こちらはセンターに浴槽、敷居があって奥に薬湯2つ有ります。1番奥が、バスフレンド「靄」の白いお湯、壁は30✖25センチの上は薄い灰色と下は濃い灰色のマーブル、真ん中に5✖20センチの白い波?貝?の様な模様、浴槽内側はいろんな色の石、浴槽外側は茶色地に白、黒の御影石、「宝寿湯」の赤いお湯は岩風呂、ヘリも床も色が変わっているけどいろんな色の御影石、天井は木、壁の上はプラの竹です。内湯は入口に立ちシャワー2つ、周りは熱帯植物と赤のオウムのタイル、センター30✖30センチの白い地色に薄いピンク、灰色、緑で葉っぱの模様、同じ図柄の白バージョンも有りました。1番奥は黄色のお湯、水枕の有る座風呂で浴槽内側は10✖5センチの緑色、バイブラバスの浴槽内側は5✖5センチの肌色、水風呂は5✖5センチの濃い水色、カラン台・ヘリは茶色の御影石、カラン下・浴槽外側は40✖40センチの薄い茶色の地色に粒の大きな茶色系のマーブル、床は20✖20センチの白地色に灰色の斜め線、ステップは瑠璃色、ケロリン、ペパーミントの椅子、カランは手前から3.4.4.4.5の 配置、窓には15✖15センチのガラスブロック、天井茶色系の合板、凹型でした。脱衣所のは天井3✖3センチの白、木の床、白壁、地下がカラオケ屋さん?居酒屋さん?貸ロッカー500円はちょっと高いよね!やっぱり駐車場は300円でした。近所に有名な天ぷら屋さんと桜鍋屋さんがあるから歩きで来たいな!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック