白水湯ー日の出湯ー台東区ー7月第1週

白水湯―台東区25番
 前回チェックし忘れて2回も来てしまったので今日で3回目です。ビルです。すぐ目の前に駐車場あって前回も前々回もこちらに入れました。フロント。今日は若旦那さんなのかな?ラジオの曲が若い系でした。前回の御主人もとっても良い方でしたが、こちらのお兄さんもやさしい方でした。間抜けにも下駄箱のカギを持たずに入浴したくせして、「鍵がない!」をまたやってしまいまして、慌ててたらお兄さんフロントから出て来てくださいました。っで、入れた番号に行ったらやっぱり鍵が付いたままでした。「よかった!」とお兄さん。チョーかっこ悪かったです。スミマセンでしたm(- -)m。お店の方に出て来ていただいたのこれで2回目。なのでなるべく決まった番号に入れてます。メインはモザイクの飛翔する鶴2匹です。その下がジェット2つの浴槽で赤と緑のライトが光っています。窓側にその他の浴槽ありました。一番手前が水風呂、次が薬湯で「四季の湯、四季折々の季節感あふれるお風呂」本日は「クール」です。「夏の日差しで火照った体をひんやり、爽快に!清涼感あふれる香りで心身ともにリフレッシュ!」と言う説明ついてました。すごく良かった!ミントの香りがしてリフレッシュ効果大です(^-^)!ブルーのお湯も夏ぽっくてGoodです。薬湯浴槽と水風呂の浴槽内側は5×10センチラスター彩、一番奥の浴槽はバイブラバスです。ジェットとバイブラバスの浴槽内側は5×5センチの青、ステップは白、浴槽外側は20×30センチの茶色の縞模様、カラン下・センターは15×30センチの肌色の地に白と茶の縞模様、センターにはタイル6枚分の大きなお花の絵3か所、タイル1枚分の小さいのが浴場全体に数か所ありました。蝶々、マーガレット、ピンクのアネモネのようなお花です。カラン台は小豆色、排水溝は小豆の砂模様です。カランの配置はセンターから7.5.5.3でした。天井白、柱は15×20センチの斜めの線、立ちシャワー2つありました。隣の常連さんが何か言っているのですが、良く聞き取れず解りません?そしたら床に置いてあるMyお風呂セットを上の棚に上げてくださいました。「濡れるから上に置きなさい!」でした。最初メモっているのを怒っているのかと思っていたので感激でした(T^T)。ジェットで必死にメモっていた時も別な常連さんが「勉強しているの偉いわね!」と話しかけてきました。でっ、「川柳作ってます!東京都銭湯協会で募集していて入選目指しているんですよ!」と答えました。「あらすごいのね!」と常連さん。「出すだけで、入選したことないんですよ!」と言い訳すると「出せば何時かは賞取れるくらい上手くなるわよ!続けることが大事よ!」っと励まされました。ここで一句できればよかったのですが…良いの出来ませんでした(T‐T)。ケロリンで黄色とピンクの椅子。脱衣場の天井はピンクの菱形、男女の境にはヘキサゴン型の木の枠があって中に丸い形の梅の絵が入っているオシャレなデザインの天井でした。化粧合板の白壁、畳のベンチ、ベビーベット、20円被るドライヤーに常連さん、外側はビルだけど内側は下町ナイス銭湯でした。チャリ切りました(T-T)。
画像

日の出湯―台東区10番(多分)
 女将さん優しいの!「ご苦労様!頑張ってくれてありがとう!」とか何とか言われてもう上機嫌(^-^)!「本日の嫌なことは全部さようなら~!」でした。これだけで、得意の「来てよかった~!」モード全開になりました。既に暗かったのですが、立派な造りのレトロ銭湯です。唐破風には懸魚も蟇股もありました。すごく素敵!下駄箱にはナイスな傘置きもありました。入口横にはお風呂の説明と営業時間・定休日・「お湯が軟水で肌にやさしく湯上りしっとり」と言うキャッチコピーもありました。メインは白樺の写真、周り・写真の下・センター下は白と灰色の市松模様、20×20センチの白地にピンク薄茶色の縦線のマーブル、所々10×10センチの縁取りのある紫の花、センター上はクリームに縦線、アイリスの花とクラッシクカーの正面向きのお姉さん!ふふっ!うれしい!このタイルのファンです!横向きより正面向きのお姉さんはレアなんだよ(^-^)!カラン台・ヘリ茶系にこげ茶・薄茶のマーブル、カラン下は薄緑と灰色+緑色のマーブル、カランの配置は6.4.4.2.2の配置床は10×10センチの灰色+緑色の小さな凹凸のあるタイル、実母散の薬湯ありました。浴槽内側茶と黒、スーパーエステ・ジェットバス5×5センチのぺーミント、ステップは緑色、電気・バイブラバス、岩風呂温泉は大きな25センチのランチュウが3匹いる水槽、湯口は30センチのペパーミントのヘリの滝、天井水色、枠は濃い水色、柱は茶色、立ちシャワー2つで45×30センチのピンク・白・グレーの刷毛の後の様なタイルに白のプラ、ケロリン、ピンクの椅子、脱衣場は格天井、白壁、体重計、マッサージ、20円の被るドライヤーありました。中普請は昭和52年に行われたそうです。ナイスなレトロ銭湯でした。台東区にはもう一つ日の出湯さんがありますので番号違っていたらごめんなさいm(- -)m。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック