丸八湯ー文化湯ー江東区ー1月大ラスだよ~!

丸八湯―江東区31番
 前にお邪魔した時は別々の日に来て同じ駐車場に止めるというお間抜けしたので、今回はこの日丸八湯さんの次に行く予定の文化湯さんに近い所に止めて両方行こうと言う作戦。15分100円だから500円は覚悟しました(T ^ T)!これはこの周りの相場でした。途中お魚屋さん2軒にお立ち寄りして、ニシン、しめ鯖、ブリの焼いたの、塩辛、お刺身なんかを購入してしまいました(T ^ T)。でっ、丸八湯さんにお世話になる前にちょっとしたアクシデントがありました。そこで時間を食ってしまい丸八湯さんに入るまでに200円は費やしてしまいました。この段階で本日の駐車場代は700円になるだろうと諦めました。

 丸八湯さんは昭和の建物っぽい千鳥破風の外観。入口のポップには「超音波風呂・気泡風呂・6種類の気泡湯が日替わりで楽しめます」って書いてありました。中はレトロな昔の銭湯の趣です。ロッカーで目隠ししてあるから番台だけどノープロブレム。合板だけど高い天井、畳2畳分の休憩スペース、木の地のままの柱、昔の体重計、被る形のドライヤーなどがあり、ちゃんと前庭もありました。浴場もレトロでいい感じ。ペンキ絵は檜原湖と言う名前が入っていました。遠くに青?、藤色?の円錐形の山、青い山、白から紫に代わるグラヂュエーションの帆船、半島、男湯側には富士山見えました。カラン台・下・外はオレンジ大理石、排水溝オレンジです。本日の薬湯は「生薬タイプ」です。薬湯の浴槽内側は5×10センチ赤茶色、バイブラ・座風呂は陶器瑠璃色、ヘリは茶の地に黒と濃い灰色の砂模様、20×20センチのクリーム色。センターは陶器の富士山(うれしい!)、水車、森、白樺、などが描かれていました。床は10×10センチラスター彩黄色のヘキサゴン、天井白でヘリは水色、赤い線のアクセント有りました。立シャワー黒の御影石模様、柱は茶色のステンレスみたいでした。お湯は残念だけど熱い(T-T)!足だけ入れてメモっていたら常連さんが話しかけてきました。「何やってんの?」「こちらの銭湯の感想とか書いています。実は東京中の銭湯を巡っているんです」と答えたら「文化湯さん行った?」と尋ねられたので「ハイ、これから行きます。今日は駐車場の関係でハシゴするんです」と答えると「あそこはいいわよ~!改装してきれいになって何とかいうお風呂になったのよ!」と常連さん「そうなんですか?」と私「あっちはそれで混むようになったのよ!でもね!私はなじみのココがいいの!みんなあっちに行っちゃったら悪いもの!」って泣けるようなお言葉でした。「あ~!奥さんありがとう!うれしいです!私もブログ書いたりとかして(ヘナチョコで微力だけど)銭湯応援してるんです!」と答えました。「そうよね銭湯っていいわよね!無くなっちゃ困るもの!だからここに来るの!」と常連さん。もう感激でウルウルものでした(T-T)。「うれしい!銭湯応援してくれる人まだまだいるんだ!」って解って幸せ気分になれました。本当にこういう方とお会いできてラッキーです。しばらく銭湯談議に花が咲きましたが、熱くてギブアップでした(残念)。別れ際「またお会いしましょうね!」って言ってくださり「また来ますね~!」と言って別れました。本当に今日ここに来れてよかった!と着替えながらウルウルしてしまいました。ゼ~ッタイまた来るよ!またあの常連さんと会いたいな!元気パワーを沢山頂きました。
画像


文化湯―江東区30番
 丸八湯さんでお話した常連さんの情報に寄りますと、2カ月間の改装工事のための休業の後、昨年の12月4日にリニューアルオープンしたそうです。フロントにテレビとマッサージ機あります。脱衣場は茶色の地に菱形模様の壁紙、天井は白、浴場の天井は白、枠は濃い水色、露天は広さ十畳ぐらいある岩風呂。岩風呂の周りの壁は白、下1メートルぐらいと床は黒っぽい緑色のタイル。浴場メインは日本庭園のタイル絵。最近同じ江東区の藤の湯さんで見ました。構図はほとんど同じではないかと思います。とっても似てます。手書きだから大きさとか色の感じとか違うけど、灯篭、石橋、東屋同じ配置です。一寸男湯側との境の崖が違うかな?こちらの方が大きいかな?内湯浴槽左側はご自慢の「炭酸泉」のお湯。説明書きありました。大分県長湯温泉と同じ炭酸ガスを入れてあります。ボア効果で新陳代謝を高めるそうです。ボア効果とは「ヘモグロビンの酸素親和性が高まり酸素をより細胞に届ける」ことらしいです。炭酸泉のお湯の他内湯には天然鉱物の粉末を石板タイルに練りこんで熱磁器加工した石板が有りました。遠赤外線によるホルミシス効果などがあるそうです。ホルミシスとは「何らかの有害性を持つ要因について、有害となる量に達しない量を用いることで有益な刺激がもたらされること」だそうです。効能は「自然治癒能力を高める。体を芯から温める。血液の循環を活性化する。細胞の新陳代謝の強化促進。自律神経の調整作用。アレルギー体質の改善効果。ホルモンバランスの正常化。免疫力を高める。」などが書いてありました。浴槽内側2×2センチの緑、ヘリは瑠璃色、浴槽外側・カラン台・カラン下は茶色に白、黄土色が混ざったタイル。カラン上5×5センチ白のタイル、センターはいろんな大きさの白のタイルが並んでいました。5×5、3×3、1×1センチなどありました。一番下は5×15センチの白にS字の様な柄にお花の模様が1列並んでました。立シャワーは茶系の敷居。!いろいろメモっていたらやっぱり怪しいから常連さんが話しかけてきました。新しくなってお客さんが増えていつもすごく混んでるそうです。みなさん「炭酸泉」がお目当てらしいです。今日も15人以上はいましたが「空いている」そうです。話し込んでたらすっかり長湯して駐車場代はやっぱり700円となってしまいましたが良い銭湯遍路日でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック